【ドキドキマンゴー】機種概要 リール配列 打ち方 設定差のあるポイントまとめ

にほんブログ村 スロットブログへ
©パイオニア

ーーーースポンサードリンクーーーー

✅機種概要、スペック

○機種概要

メーカー パイニア
タイプ ノーマル
50枚当たりのコイン持ち 約35回転
天井 なし

○スペック

設定 BIG MID REG 合算 機械割
1 1/286.2 1/1213.6 1/712.3 1/174.8 98%
2 1/282.5 1/1170.3 1/704.7 1/172.0 99%
3 1/276.5 1/1110.8 1/704.7 1/168.5 100%
4 1/264.3 1/993.0 1/697.2 1/151.7 103%
5 1/250.1 1/862.3 1/697.2 1/151.7 106%
6 1/239.2 1/789.6 1/689.9 1/145.0 110%

※小数点以下は自己算出

本機はBIG BONUSとREG BONUSだけでなく
その中間に位置するMID BONUSも搭載しています。

ハイビスカスが点灯すればボーナス確定。

通常時はマンゴー揃いでチャンス!
マンゴー揃いが連続すると大チャンス!

▼ボーナス詳細▼

BIG BONUS
赤7揃い
獲得枚数…300枚

MID BONUS
77BAR

※左リールは7マンゴー7の下側の7
獲得枚数…200枚

REG BONUS
77BAR

※左リールは7マンゴー7の上側の7

▲目次へ戻る▲

✅リール配列、打ち方

○リール配列

ドキドキマンゴー スロット パチスロ リール配列

○打ち方

通常時

左リールBARを目安にチェリー狙い後中右適当押し。

ドキドキマンゴー 打ち方

左リールのチェリー以外は基本的に取りこぼしません。

BARには白BARと黒BARの2種類あるので、
左リール1周半押しで楽に消化できます。

ボーナス告知発生時は逆押しが一番ドキドキできると思います。

ボーナス中

適当押しでOK(?)

ハナハナと同じパイオニアの機種なので、
特定手順による設定判別要素があるかもしれません。

▲目次へ戻る▲

✅小役確率、同時当選期待度、単独ボーナス確率

○小役確率

調査中です。

○同時当選期待度

調査中です。

○単独ボーナス確率

調査中です。

▲目次へ戻る▲

✅設定差のあるポイント一覧

○ボーナス確率

重要度:☆☆☆★★

現状判別要素として使える情報は
ボーナス確率の要素だけになります。

REGはほとんど設定差がない(1と6で約2万分の1)ため、
判別可能であればBIGとMIDの合算値で見ていきましょう。

設定 BIG+MID合算
1 1/231.6
2 1/227,6
3 1/221.4
4 1/208.7
5 1/193.9
6 1/183.6

以上、ドキドキマンゴー 機種概要 設定差のあるポイントまとめでした。

ブログランキング参加中!
スロットブログ50位以内達成!
皆様のご協力に感謝しますm(_ _)m

にほんブログ村 スロットブログへ



スロットブログ&パチンコブログ


にほんブログ村テーマ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

ツイッター始めてました!