「好きな機種だけを打つ」事で発生するデメリット

にほんブログ村 スロットブログへ©TBS

いつも沖ドキしか打たない人
いつも北斗転生しか打たない人

どのホールにもそういう人ってほぼ必ずいますよね。

その行為は、実は色々な意味で損をしています。

どういう点で損をしてしまうか?
以下にまとめましたのでご覧ください。

ーーーースポンサードリンクーーーー

✅損をしている理由①

まず、そういう方は他の機種に目が行かないため
他機種の高期待値台を見逃してしまいます。

ホールをひと回りしてから打つのであれば多少は解決できますが、
「好きな台を打っている間に他の行動ができない」
というデメリットが重ねて発生します。

もし打っている間に他のハマり台が空いたら…
勿論移動できないのでその分の期待値ロスとなります。
そこで途中ヤメでもしようものなら、
それまで打っていた投資分を丸々損してしまいます。

恐らく打ち始めた好きな機種には
プラスの期待値はほとんど存在しないと思います。
「好きだから楽しみたい」という目的であれば良いのですが、
それ以上に「勝ちたい」が前に出るのであれば、
その考えは邪魔者にしかなりません。

✅損をしている理由②

ひとつの機種ばかりを打つ理由として、
「相性が良いから」というものも考えられます。

実はこの考え方こそが一番危険です。

「相性」というものは、言ってしまえば
偶然の重なりからしか生れません。
そもそも根拠がないという事になります。

相性だけで勝てるのであれば
負ける人がいなくなります。
現にパチンコ屋が成り立っているわけですから、
相性だけで台選びをしている人は、
「負け越している中で良いイメージだけを持って打っている」
というのが大半だと思います。

✅損をしている理由③

こちらはホールの視点に立って考えてみました。

放っておいても回る台にホールは設定を入れますか?

どの店も可能な限り利益を大きくしたいはずなので、

「ずっとベタピンで放っておいて
たまにマグレで出玉アピール(笑)」

これが店の運営上では理想と言えます。

それを体現させてくれる客がいるのであれば、
大抵のホールは力を入れなくなります。

「好きが高じた結果、好きで低設定を打つ」
このループにハマらない程度にしておきましょう。

✅まとめ

期待値は嘘つかない!

勝ちたいのであれば、目に見える期待値か
根拠のある設定狙いだけをするようにしましょう。


▼月額○百円で月収○万円UP!?おススメツール集▼








ブログランキング参加中!
応援タップよろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 スロットブログへ



スロットブログ&パチンコブログ


にほんブログ村テーマ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

ツイッター始めてました!