むむむヒストリー第2章 -期待値稼働との出会いー

にほんブログ村 スロットブログへ

こんにちは、むむむです。

今回は、私の辿ってきた軌跡、その第2章をお伝えいたします。


初めての方は、上から読んでいただく事をおすすめします。

第1章 -パチスロとの出会い-へ…

第2章 -期待値稼働との出会い-へ…

第3章 -期待値稼働との出会い その後…-へ…

第3,1章 ‐当時のお世話になった機種-へ…
第3,2章 -1日の最大負け額を記録した日-へ…

第4章 -就職、そして上京-へ…

第5章 -上京して分かった事-へ…

第6章 -期待値稼働復活…そして…-へ…

第7章 -あんな事が起きてしまった…-へ…

第8章 -職場復帰後の自分-へ…

それでは、ご覧ください。

ーーーースポンサードリンクーーーー




第2章 -期待値稼働との出会いー




夏が過ぎ、風あざみ…って、誰かの憧れに彷徨っている場合ではありません。


パチンコ屋に勤め始めてから約半年が過ぎようとした秋。
その頃からですかね?コンビニでパチスロ雑誌を読みふけるようになり、
天井などの機種別の情報を、頭に入れるようになりました。


その当時はスマホなんてありませんでしたからね。
ネットで集められる情報などタカが知れていました。




それまでは高設定狙い一本の立ち回りでしたが、
その頃から少しずつ「天井」に目が行くようになりました。






-大逆転の始まり-




この機種から大逆転が始まりました。




hokutonoken
©sammy




恐らく、過去最低収支を上げているであろう「北斗の拳」です。
「天井狙いに目が行った」といっても、当時は好き嫌いがありましたから^_^;
初当たりの軽い北斗の拳は大好物でした。




この機種についての説明を簡潔にします。




①.10GのATパートと8Gのボーナスパートで、1セット当たりの獲得枚数約140枚。

②.ATパートの終了時に67、79、84、89%の確率で継続抽選を行う。←この数値は開始時から常に一定

③.継続時は①→②を繰り返し

④.20セット以上継続し、継続抽選に漏れた時に、ラオウ昇天のエンディングが流れる。






ゲーム数上乗せなしの、5号機北斗の拳 世紀末救世主伝説のようなシステムです。






とある日、仕事の早番終わりで初当たりの良好な台を見つけ、人生2度目の北斗揃いをゲットしました。
2度目と言っても、1回目はゲーセンでしたが^_^;


北斗揃いはほぼ84%以上の振り分けとなり、あわよくばエンディングの大チャンスです。




そして、ここで…






shoten


我が生涯に一片の悔いなし(一人称)




23セット継続で、念願だったホールでのエンディング達成!
※実はゲーセンで北斗揃いしたときに、きっちり20連して拝んだ経験があります。




その時に3千枚獲得し、その翌々日…。












shoten




我が(略…




なんと1日挟んでラオウがまたも昇天!
この時は赤7レインボーオーラで26連でした!


獲得枚数は…3500枚ほどはあったと思います。






それ以降は北斗の拳をほとんど触らず、吉宗や主役は銭形などといった機種の天井狙いが中心となりました。

期待値稼働をしている上に、このバカツキが続いたものだから手が付けられません。


主役は銭形で一撃2千枚


吉宗で一撃5千枚


押忍!番長で一撃6千枚




などなど、結局その1ヶ月間だけで50万円近く勝つことができました。
私の記憶では45万円だったと思います。






ATMにお金をおろす…じゃなくて、人生で初めて預金をしにATMを利用した時はたまらない快感でした。




その後も働きながらにして、コンスタントに月15万~20万近くは稼いでいました。


そうなると…どうなるか…。






今回はこの辺りにしておきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m




次回、「第3章 期待値稼働との出会い その後」 は、
日を改めましてアップいたします。
※第3章アップしました! 第3章 ー期待値稼働との出会い その後…ーへ…




▼月額○百円で月収○万円UP!?おススメツール集▼








ブログランキング参加中!
応援タップよろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 スロットブログへ



スロットブログ&パチンコブログ


にほんブログ村テーマ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

ツイッター始めてました!

ーーーースポンサードリンクーーーー