【沖ドキ攻略】【一部修正】リセット後101ゲーム以降のチャンスモード期待度も算出してみました。意外な算出結果が…

にほんブログ村 スロットブログへ
©アクロス

3日連続の沖ドキ攻略記事になります。

前回、リセット後100ゲームまでのチャンスモード期待度をお伝えしました。
参照:【沖ドキ攻略】朝イチ当選後のモードB期待度についても数値化してみた

リセット後101ゲーム以降のチャンスモード期待度も算出できたので、
その結果をお知らせします。

私が算出前に思っていたのは、101以降はどんどん下がっていく一方だろう…と思っていましたが…!?

それでは、ご覧ください。


ーーーースポンサードリンクーーーー



沖ドキ!リセット後101ゲーム~200ゲームのチャンスモード期待度

まず、当選ゲーム数の振り分けが以下になります。

沖ドキ!リセット後101ゲーム以降当選率振り分け
※設定1、チャンスモードの天井を毎ゲーム1%で算出


101ゲーム以降はチャンスモード天井が重なるため、チャンスモード時の当選率がどんどんアップしていきます。
この数値に基づいた、ボーナス当選時のチャンスモード期待度が以下になります。

沖ドキ!リセット後101ゲーム以降チャンスモード期待度

算出前、私は101以降は下がる一方だと思っていたのですが、
100までの数値の終盤よりも高い数値となりました。
これについては、モード天井によるチャンスモード時の当選率のアップが要因として考えられます。




上の表から、初当たり後のモードB期待度が以下の表になります。


1/17 表修正
※最初にアップした表の計算式がずれていたため、本来の計算式に当てはめ直しました。申し訳ありませんm(_ _)m
沖ドキ!リセット後101ゲーム以降チャンスモード滞在期待度


常に6割以上の期待度をキープし続け、
表にはありませんが、170を境にしてわずかながら期待度が上がっています。



ここからはネガティブ要素



上に挙げた数値だけ見ると、朝イチリセット後の200以内は、どこから打ってもチャンス?と思われる方が出てくると思います。


ただし、この数値はあくまで200以内で当選した場合によるものであり、
200以内で当たったとしても、チャンスモードではない可能性も大いにあります。



ハマりゲーム数別のチャンスモード滞在期待度が以下の表になります。

沖ドキ!リセット後101ゲーム以降チャンスモード滞在期待度

101ゲームの時点で約23%、当たり前ですが、そこからハマっていく毎にどんどん期待度が下がっていきます。

そして200を越えてしまった場合は、通常AB滞在が確定となります。
こうなってしまうと、天国スルー後のモードB期待度は約3割弱まで低下します。(通常当選時)

それ以前に、リセットから200まで回すのに費やす金額…約9000円…。
そのリスクと、リターンのバランスを考えれば、狙うメリットはほとんどないと言えます。


もちろん、200以内で当たったとしても必ずチャンスモード当選とは限らないので、
チャンスモード以外の当選だった場合、上記したモード移行率となります。

そもそもですが、通常B移行期待度60%ってそこまで高くないですよねf^_^;
その6割を信じてツッパするのは、確実な方法とは言えません。

まとめ

これまで見ていただいたように、リセット確定で初当たりが軽かったとしても、
そこから天国スルーまでツッパするのにはリスクが大きいです。

そういう履歴の台が見つけたとしても、ゲーム数天井のボーダーを下げるくらいがベターかと思います。


前記事にも書きましたが、沖ドキに絶対はほとんどありません。
沖ドキに限らず、立ち回る際には常にこういったネガティブ要素を持って挑む方が確実です。



ーーーースポンサードリンクーーーー


ブログランキング参加中!
応援タップよろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 スロットブログへ



スロットブログ&パチンコブログ


にほんブログ村テーマ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

ツイッター始めてました!