【戦国コレクション3】有利区間ランプ狙い時の機械割を算出しました!

にほんブログ村 スロットブログへ
©KPE

パチンコの潜伏セグ狙いなどと同じように
恐らくハイエナに使える?であろう
有利区間ランプ狙いに有効性があるかどうかを
自分なりに算出してみました。

それではどうぞ!

ーーーースポンサードリンクーーーー

✅状態別抽選内容

通常区間と有利区間で大きく異なる点は
CZの抽選にあります。

▼状態別CZ当選率▼

小役 通常区間 有利区間
弱チェリー 5.2% 7.8%
強チェリー 50.0% 100.0%
スイカ 4.2% 6.3%
弱チャンス役 25.0% 37.5%
強チャンス役 50.0% 100%

弱レア役ではCZ期待度が約1.5倍に、
強レア役は50%→CZ確定となります。

それ以外は内部状態不問で、

・ギフト3(異色)…高確抽選のみ?
・ギフト2(青同色)…CZ確定
・ギフト1(赤同色)…ART+特化ゾーン確定
・確定役…ギフト1重複確定?

このようになります。

○解析で不明な点

有利区間中の機械割を算出するにあたって、
以下の解析未出分が本来必要になります。

・ギフト振り分け

・ギフト同時当選契機

・有利区間滞在中の転落率

・ギフト1の期待枚数

まずギフト振り分けですが、
ギフト1は約4000分の1と言われているため
恐らく1/4096ではないかと思います。
みんなのコレクションやフリーズ条件の
「16分の1」というワードにも該当するので
恐らく間違いないとは思います。

ギフト2についてはそういった推測ができません。
そのため完全に勘なのですが約1000分の1と仮定して、
1/1024とさせていただきます。

ギフト3は合算からそれらを引いた残りになります。

有利区間への移行率は今ある情報から算出可能ですが、
通常区間への転落率が不明なため
通常時の有利区間滞在比率が算出できません。

また、レア役契機でのギフト3同時当選時は
CZ抽選が発生しない(?)ため、
今ある情報では正確な有利区間中の
CZ当選率も算出不可能です。

これらについて「体感で何とかする」という
力技を使う方法もなくはないのですが、
近所に設置自体がないためそれすらもできませんf^_^;

○有利区間中のART当選率の変化

これらの解析値、仮定値を用いて
ART当選率を計算したところ、
有利区間中は約1.5倍の期待度UPとなりました。

厳密な数値は有利区間滞在比率で変わってしまいますが
設定1で約1/300前後になりました。

✅状態別機械割

通常時の有利区間滞在比率が不明なため
通常時における有利区間滞在比率を10%~25%に分けて
それぞれの機械割
を算出する事にしました。

▼内部状態別機械割▼

滞在率 有利区間中 通常区間中
10% 104.2% 96.9%
15% 103.8% 96.5%
20% 103.5% 96.1%
25% 103.1% 95.8%

※設定1、有利区間滞在ゲーム数非考慮
引用は必ずこちらのページへのリンクを貼り付けて下さい。

有利区間の滞在比率が高くなると
有利区間中の当選比率が高くなるため、
有利区間自体の価値が低くなります。
※滞在比率上昇で初当たり確率が若干重くなりました。

それでも設定4クラスの機械割になります。

※追記
仮に有利区間の機械割が103%だとすると
時給換算で約1500円になります。
こう考えると積極的にはちょっといけませんねf^_^;

青ボーダーくらいの立ち位置で覚えておきましょう。

以上、戦国コレクション3 有利区間ランプ狙い 期待値でした。

ーーーースポンサードリンクーーーー



▼月額○百円で月収○万円UP!?おススメツール集▼








ブログランキング参加中!
応援タップよろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 スロットブログへ



スロットブログ&パチンコブログ


にほんブログ村テーマ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

ツイッター始めてました!