• タグ別アーカイブ: 1枚役
  • 【ゲッターマウス】スペック、リール配列、1枚役詳細、打ち方、設定判別要素まとめ

    にほんブログ村 スロットブログへ
    ©アクロス

    アクロスから先月登場した新台「ゲッターマウス」の

    リール配列、打ち方、設定判別要素をまとめました。


    それでは、ご覧ください。




    ーーーースポンサードリンクーーーー



    ゲッターマウス スペック



    スペック


    ゲッターマウス スペック 機械割 ボーナス確率※機械割はフル攻略時のもの


    フル攻略という前提条件が付きますが、1でも100%オーバーの機械割があります。
    このあたりはユニバ系列のハナビやサンダーVなどでおなじみですね。

    同時当選にできる小役はオレンジとスイカ(1枚役)です。
    チェリーは非重複確定です。




    この機種の1枚役の概念



    1枚役は下記の4つ。

    ゲッターマウス 1枚役
    ※オレンジとチェリーは図柄が2種類あるため要注意!(対応柄はどちらも葉が薄緑色)


    中押し時に下2つが出現した場合は、ボーナス重複濃厚らしいです。

    解析がまだ出ていないため確証ではありませんが、
    打ち方によってはスイカと同一フラグで出現するそうです。
    スイカの払い出しが1枚なので、枚数的に損をするという事もありません。

    たかが1枚ですが、その積み重ねで機械割100%オーバーが狙えます。
    怠けないように注意しましょう。



    リール配列



    ゲッターマウス リール配列

    打ち方(通常時)



    中リール枠上~上段にマウス図柄狙い後、右リール適当押し。
    ゲッターマウス 打ち方


    機械割100%オーバーを狙うためには必須の打ち方となります。
    停止形によって打ち方を変えていきましょう。





    ボーナス成立濃厚時はこちら!


    停止形①.中段にマウス図柄が停止




    ゲッターマウス 打ち方
    成立役:ハズレ、チェリー、ボーナス(同時当選含む)


    右リール上段or下段にボーナス図柄が停止したら左リールチェリー狙い。
    この状態でのチェリー非停止でボーナス確定となります。

    また、上段オレンジ揃いはオレンジ重複当選濃厚です。

    予告音発生時にこの停止形だった場合は、
    対応小役がないためボーナス1リール確定となります。




    ボーナス成立濃厚時はこちら!


    停止形②.中段にリプレイが停止




    ゲッターマウス 打ち方
    成立役:リプレイ、ボーナス


    基本的には左リール適当押しでOKです。

    リプレイ否定でボーナス確定となります。
    その場合はスイカ、リプレイ、リプレイの1枚役が揃うそうです。
    左リールのスイカはこぼすポイントがあるので、
    なるべくマウス図柄を狙っていくと良いです。




    ボーナス成立濃厚時はこちら!


    停止形③.中段にオレンジが停止




    ゲッターマウス 打ち方
    成立役:オレンジ、ボーナス


    適当押し→オレンジ揃わずでボーナス確定となります。




    ボーナス成立濃厚時はこちら!


    停止形④.チェリーが中段に停止




    ゲッターマウス 打ち方
    成立役:1枚役、ボーナス


    この停止形からの1枚役は非重複濃厚です。
    右リール適当押し→左リールマウスを目安にスイカをフォローしましょう。



    打ち方 ボーナス成立後最速揃え手順



    1枚掛けして左リールにマウス図柄2コマ下の赤7を枠上~中段に狙う


    中、右リールは中段に止まった方の図柄を狙ってください。
    その際は、
    赤7だった場合は右リール7を枠上に
    マウスだった場合はBAR手前のマウスを上中段に
    狙いましょう。

    こうする事で、BIGとREGを一度にフォローする事ができます。



    打ち方(ボーナス中)



    予告音発生時に中右リールを適当押し
    →左リールマウス、リプレイ、赤7をビタ押し

    ゲッターマウス ボーナス中 技術介入


    BIG、REG共に、1度だけこの手順で13枚獲得する事で最大獲得枚数を得る事ができます。
    失敗しても15枚は獲得できるので、また次にチャレンジしましょう。



    設定差のあるポイント(4/20現在)



    その①.ボーナス確率




    上表にあるように、1/145,6~1/117,5と設定差があります。
    高設定の目安としては、合算1/125辺りを目安にしましょう。




    その②.通常時の小役確率




    ゲッターマウス 小役確率※実践値

    実践値のため確証ではありませんが、
    オレンジ、チェリーの小役確率にそこそこの設定差があるようです。

    必ずカウントを忘れずに行いましょう。




    その③.BIG中、順押し時の中段オレンジ確率




    ゲッターマウス BIG中 順押し 中段オレンジ 確率

    こちらは偶数奇数で設定差があります。
    高設定なら5でも十分に打てる機械割のため、
    個人的にはカウントしなくても良いかな?と思います。




    その④.BIG終了時のセグ表示




    BIG終了時に一瞬だけ、ネズミの鳴き声と共に
    ボーナス獲得枚数のセグに「CHU」と出現します。

    この鳴き声が女の子&セグが「chu」(小文字)なら…。

    詳細は不明ですが、高設定示唆になる可能性は高そうです。








    以上、ゲッターマウス、スペック、リール配列、1枚役詳細、打ち方、設定判別要素まとめでした。

    新たな情報が入り次第、追記していこうと思います。


    ーーーースポンサードリンクーーーー



    ▼月額○百円で月収○万円UP!?おススメツール集▼








    ブログランキング参加中!
    応援タップよろしくお願いしますm(_ _)m

    にほんブログ村 スロットブログへ



    スロットブログ&パチンコブログ


    にほんブログ村テーマ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

    ツイッター始めてました!