【弱虫ペダル】モード移行率まとめ

にほんブログ村 スロットブログへ
©オリンピア

ーーーースポンサードリンクーーーー

✅モード一覧

モード一覧
モード 最小規定回数 最大規定回数
モードA 5回 10回
モードB 1回 5回
モードC 1回 3回
モードD 1回
モードE 6回 10回

モード移行率(ART後)
設定 Aへ Bへ Cへ Dへ
1 64.06% 20.31% 0.78% 14.84%
2 64.84% 15.23% 12.50% 3.13%
3 64.84% 20.31% 0.78% 17.58%
4 53.52% 25.00% 15.23% 6.25%
5 55.47% 20.31% 3.91% 20.31%
6 47.66% 25.00% 18.75% 8.59%

モード移行率(設定変更後)
モード 設定1~3 設定4~6
Aへ
Bへ 64.84% 14.84%
Cへ 25.00%
Dへ 10.16%
Eへ 50.00%

設定変更後の特殊ボーナス規定回数
設定 規定回数
1~3 20回
4~6 15or20回

引用:パチマガスロマガ

○モードとその移行率に設定差

ボーナス規定回数天井に差のあるモードが存在し、
高設定ほど最も低いモードAへの移行率が低くなります。

また、

奇数…即天井となるモードDへの移行率優遇
偶数…最大3回天井となるモードCへの移行率優遇

と、偶奇でもその特徴が分かれます。

設定変更後の振り分けも特徴的ですね。
設定変更後のボーナス5スルー=高設定確定となります。

ただし、高設定がそこまでハマるかが謎なわけですが…f^_^;

長期的な目線で見ると、
リセット時の天井が浅くなる事を利用して、
宵越しの回数スルー台が狙いやすくなるのが
一番のメリットになりそうです。

最後に、設定変更後のみ、
ボーナス当選=ART確定となる特殊ボーナス
規定回数天井が発生します。

ただし、見た目上は通常のボーナスと変わらないため、
設定変更後の15回目のボーナスでART当選
=高設定確定とはならない点には注意しましょう。

ただ、15回目のボーナスでART当選
→20回目でART非当選
となれば、
高設定確定となります。
全リセ条件であればこの様に見ていくと良いと思います。

もちろん設定変更後のみの天井のため、
リセットされてないと意味はありません。
その点にはお気を付けください。

✅モード移行を設定狙いに活かすには!?

もちろん設定変更後の5スルーや15回目ART当選などの
確定条件も重要な要素のひとつですが、
どちらも一日やっていく中で1度しかチャンスがありません。

高設定はそもそも5スルーしにくいはずですし、
15回目&20回目のボーナスで両方ART当選した場合や、
高設定でも20回目の振り分けが選択された場合は、
判別のしようがなくなります。

そこで、私が注目したい点は以下です。

高設定ほど良いモードが選択されやすくなり、
それによって早いART当選に期待が持てるわけですが、
恐らくモード毎の規定回数天井振り分けにも
設定差があるのではないかと思います。

こればかりは予想になってしまいますが、
設定1…ほぼ(8割以上)最大振り分け
設定6…最小振り分けが30~50%くらい?

恐らくこれくらいの数値差があるのではないかと踏んでいます。

以上、弱虫ペダル モード移行率 設定差でした。

ーーーースポンサードリンクーーーー


ブログランキング参加中!
スロットブログ50位以内達成!
皆様のご協力に感謝しますm(_ _)m

にほんブログ村 スロットブログへ



スロットブログ&パチンコブログ


にほんブログ村テーマ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ